新垣

罪人の記

新垣の買い物記録

親友の山田と、もう1人とで、我々3人は寿司を食べに出かけた。山田の夏休みが終わる頃だった。我々は寿司で満足し、UNIQLOに出向きはしゃいだ。楽しかった。そして私はお目当の品を買った。今日はその話をする。

 

f:id:uz4101x38r323s163:20170831233348j:image

 

ジョンメイオール&ブルースブレイカーズwith エリッククラプトン

これを1500弱で買えたのは運が良かった。ラインミュージックで聴いたのが初めてだったが、一発で好きになった。粋なブルースを聞かせてくれる。パワフルで、とても自由に。

私は、このアルバムで聞かせてくれるエリッククラプトンの極上なディストーションサウンドが好きだ。気持ちが良い。そしてクラプトンが、聞かせるギターソロは、とてもテクニカルで、私を興奮させる。ジョンメイオールも彼にも負けずと、アレンジを施している。ギターソロを引き立てるも、自身をも引き立てる勢い。素晴らしい。とても満足だ。私もこの様な音楽がしたいと音楽に対しての情を再び燃やしてくれた。このアルバムは念入りに研究していきたい。とても参考になる小ネタが沢山あった。私はクラプトンの参加したアルバムでも、1、2を争うレベルで好きだ。少なくとも、このアルバムはギターヒーローの在り方や、ギターの立ち位置を決定付けた作品ではないだろうか。今のセリフはそれっぽく言った。特に何とも思ってないが、それで充分だろう。クラプトンは最高なんだ。

 

f:id:uz4101x38r323s163:20170831234154j:image

 

欅坂46のアルバムも買った。TYPEBを買った。そっちが安かったので。でもネットの方が安かった。欅坂にハマったきっかけは、ヴァンヘイレンのある格言とやらを思い出したからだ。「あらゆるものを吸収する。」という彼なりの考えを私も真似て、J POPを聞く事にした。J POPを聞くならゴリゴリな野郎達は何かなと思いながら頭を掻きながら、Twitterを眺めてた。「欅って書けない」がトレンド入りしてた。これで良いやと思ってイヤホンを耳に突っ込んだ。舐めてた。ありゃミュージシャンだ。秋元康を始め、様々な支持者が彼女らを全力で支え、それに応える。表現の仕方は勿論、歌詞や曲、踊りにぶっ飛んだ。可愛さもそうだ。平手友梨奈ってセンターの子、俺と同い年⁉︎参ったな、俺にできるのかなんて考えるものの、可愛いな〜〜なんてぼやいてる。それにしてもだ、秋元康という男。私の夢のひとつに彼を業界で潰す、というのがある。益々おじさんに嫉妬が深まる私。これは良いぞ。将来が楽しみだ。

肝心のアルバムの中身は、やはりすごい。1枚目はクールな曲とアイドルやってる曲とのバランスが取れてると思う。いや、本当。2枚目はゆいちゃんずや青空とMARRYなどの小規模なグループの曲がメインに入ってた。曲、すごい。これは盗める、って感じたのがいくつもあった。とても刺激的だった。

 

結果として、とても良い買い物だった。どちらの作品も、私に刺激とアイディアを与えてくれた。この買い物にはとても感謝している。では、これにて。